ファッション

涼しく、着心地よく。今年の夏服、整えました【2022】

こんにちは、ふっこ(@fucco0316)です。

あっ!という間に梅雨が明け、30度越えの暑さが続く毎日。そんな毎日を共にする、今年の夏服のテーマは「涼しく、着心地よく」に決めました。

というわけで、今年の夏服を紹介しますね。

夏のワードローブも2×3【今のところ】

今年の夏服は、こんな感じです。

ボトムス×2枚、トップス×3枚。それぞれを組み合わせて、合計6通りのコーデが組めます。

そんなわたしの定番2×3で、今年の夏も着回しを愉しむ予定です。

ボトムス×2の内訳と購入の決め手

今年のボトムスは、欲しい条件がハッキリしていました。

  • ワイドパンツで締め付けず
  • 薄い生地で涼しさを
  • 自宅洗いできる

実は、年間通して履いているアニエスのコットンワイドパンツでは、今年はすでに暑くて

ということもあり、ボトムス2枚を購入したのです。

①:かぐれ リバティイージーパンツ

数年前から「素敵だな♡」と気になっていた、リバティ柄。

今年かぐれで、色味や柄の感じもとても好みの物を見つけました。

グレーベースです。
  • 綿100%
  • ウエストがゴム
  • made in Japan

こんなところも、購入の決め手になっています。

そして口コミに「思ったより薄い」とあって、涼しさを求め薄いコットン素材を探していたわたしは、これ幸いと背中を押してもらいました。

ちなみに生地は、ペラっとした薄さでなく、しっかりとした薄さというのでしょうか。

薄いのに、透け感がないって嬉しい。

リバティ柄も、とても素敵なのです。

ちなみにこちらのパンツ、身長151cmのわたしがそのまま履くと、ウエスト大きめ、丈長めです。

ふっこ
ふっこ
これはもうしょうがないですな。

そんな時は、必要な分だけウエストを折ってしまえば大丈夫(笑)。

というわけで、わたしは2回折って履いています。

動きのブレよ。

ウエストが隠れるトップスを着てしまえば、折っていることもわからないですね(きっと)。

着心地もサラサラでペタッとせず、もちろんチクチクもせず。安心して暑い日々を助けてもらっています。

②:mizuiro ind crape wide easy pants

わたしの定番、アニエスのコットンワイドパンツの涼しい版として購入しました。

さらさらと涼しい生地感なので、黒でも軽やかさがあって嬉しい。

アニエスのパンツで過ごせればそれに越したことはなかったのですが、今年はいかんせん暑い。

というわけで、夏用に追加した1枚となりました。

こちらもウエストが大きく丈が少し長いので、ウエストをひと折り。折ったところが隠れるトップスを着ましてっと。

サンダルなら折らなくても良い長さ。

涼しい素材なので、折っても腰が暑いなんてことにならず快適なのです。

ちなみに裏地が付いているので、透け対策はバッチリ。

どうやらmizuiro indの定番生地(楊柳)のようなので、アニエスのコットンワイドパンツ同様、これからも長くお付き合いしていけたらなと思っています。

トップス×3の内訳と購入の決め手

ボトムスが決まると、トップス選びの条件も出しやすいのです。

  • 腰が隠れる丈→腰の折りを隠す
  • 両ボトムスに合うもの
  • 袖は必須
  • 空きすぎない首元
  • サッと着れるもの

最後の「サッと着れるもの」ですが、背中のボタンを下から留めたりだとか、着るための作業を極限まで減らしたもののことです。

なぜなら職場のロッカーでサッと着替えをしたいから。決して広くない更衣室なので、着替えに時間を取らないものをと決めていました。

①:ハグオーワー サイドスリットロングTシャツ

こちらは昨年購入したもの。今年も引き続き着ていきます。

ストンとした形で、ワンピースより丈が短くTシャツより長いので「ワイドパンツに合わせやすい」と昨年発見。

ふっこ
ふっこ
スリットのおかげでスッキリ♪

②:unfil organic cotton 5XL t-shirts

アーバンリサーチDOORSで見つけた1着。

①のロングTシャツと、アニエスのワイドパンツを合わせたコーデが好きなので、①のサイズ感を基準に選びました。

購入の決め手は、こんな感じです。

  • オーガニックコットン
  • 好きなtaupe(トープ)色
  • 袖が長め
  • made in Japan

ふっこ
ふっこ
トープはモグラっていう意味なんですって。

しっかりめの生地ですが、オーガニックコットンなので、やわらかな肌触り。

サイズ感も良さそう。

ドライコースで洗って大切に、でも気にしすぎることなく、たくさん着ようと思っているところです。

③:かぐれ レース使いモダールブラウス

こちらも「いつか着てみたいな」と思いつつ、なかなかピンとくるものに出会えず保留だった夏のブラウス。

今年ようやっとかぐれで見つけました。

  • コットン100%
  • 首元のキュッとしたデザイン
  • 長すぎず短すぎない丈

こんなことが決め手になっています。

着てみると、こんな感じ。

それは涼やかで気持ち良いのです。

懸念していたこともありまして。それは…白の透け感。

ふっこ
ふっこ
白を着たいけど透けたくない〜。

そんな時に無印で、こんな比較説明を発見しました。

ふっこ
ふっこ
ベージュの透けなさよ!

というわけで、無印の綿でさらっと汗取りパッド付きフレンチスリーブTシャツをインナーに着ています。

ベージュ最強ですな。
ふっこ
ふっこ
懸案事項だったから解決できて嬉しい♪

追加してみたいアイテム

この章のタイトルに【今のところ】と付けたのは「ワンピースを追加してみたいかも」と思っているからなのです。

これからが夏本番。さらっと1枚で着れるワンピが1枚あったら嬉しい気がする、なんて考えたり。

セールも始まっていることですし、上手に利用できたらいいなと思っています。

今年の夏服選び、いちばん大切にしたこと|まとめ

機能性も大切にしつつ、袖を通すと「ワクワクする♡」かどうかを大事にしました。

これがわりと功を奏していまして、お気に入りリストでの選別に、とても役立っているのです。

わたしにとって2×3の服は、仕事(出勤)やお出かけのギアを入れるアイテムでもあります。

たくさんは要らないので、2×3の「ワクワク♡」な服を大切に着て、今年の夏も愉しく過ごしていきたいなと思っています。

さて今日も暑いですが、夏服たちの力を借りて、いざ出勤!では、行ってきます!ふっこ(@fucco0316)でした。

☟応援していただけるととても嬉しいです。いつも読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

夏服リスト【2022】

※ハグオーワーのトップスは昨年のもので、現在お取り扱いがないようです。

好きと安心を持ち歩く。40代ミニマリストのバッグ全部と中身【2022】小さく軽いに、安心も加えたバッグの中身に整えました。40代ミニマリストのバッグと中身を紹介します。...
この夏は7着で着回す!40歳主婦の夏、シンプルで快適に過ごそう。こんにちは、ふっこ(@fucco0316)です。 今年の夏服が決まりました! テーマは「おうち時間をシンプルで、快適に」。 3月に...
【ミニマリストの服】基本の5アイテムで作る1週間コーディネート【春夏編・秋冬編】服が増えすぎて困っている。手放したいけど基準がわからない。そんな方へ、浪費家から少しずつミニマリストになり、整理収納アドバイザーの資格を取得した私が、基本の5アイテムで作るワードローブを紹介します。...