寝具

ミニマリスト愛用のエアリーマットレス!9cmより5cmをオススメする3つの理由

 

ども、ミニマリストふっこ(@fucco0316)です。

エアリーマットレス【5cm】歴3年目に入りました。

悩める主婦
悩める主婦
エアリーマットレスを購入したいけれど、厚さ5cmと9cm、どちらを買えばいいのかな?

 

わたしも厚さをどちらにするかで、とても悩みました…。悩みに悩んで【5cm】を購入。結果、大満足な快適睡眠生活です。

わたしと同じく厚さで迷っている方へ、選び方のポイントをお伝えします。そして、5cm購入の背中を押しますよ!

ふっこ
ふっこ
ちなみにわたし長年腰痛持ちだよ。

 

この記事に書いてあること

 

「エアリーマットレスを買うことは決めていて、あとは厚さを5cmか9cmのどちらかを選ぶだけ」という方は、ぜひご覧ください。

5cmと9cmで迷っている人は、実はコレで悩んでる

わたしもそうだったんですが、エアリーマットレスの5cmか9cmで迷っている人って、きっと次の2つで悩んでいるんだと思います。

5cmか9cm、迷っている理由ってコレでは?

・5cmの方がリーズナブル!だから本当は5cmを買いたいけれど…
・9cmの方が機能的にいいのかな?5cmでも充分なら5cmを買いたいのだけれど…

 

そうなんですよね。5cmで良いのなら5cmを買いたい。だってお得ですもの。

 

実際にわたしが購入したお店で、わたしが使っているエアリーマットレス(シングル)の【5cm】と【9cm】でお値段を比べてみると…

 金額(税抜)
厚さ【5cm】16,482円
厚さ【9cm】30,371円

厚さが1.8倍になるので、金額も1.9倍になっています。

シングルのマットレスに3万円…。「それでも9cmの方が機能的に優れているのなら、3万円出す」そんな方も多いはず。

この時点で「金額だけがネックだっただけ…。機能的に大きな差が無いなら今すぐ5cmを買いたい!」という方、どうぞ5cmをポチしてください。それで間違いないですから♪

5cmと9cm、どちらが床の直敷きに適してる?

床に直にエアリーマットレスを敷くとなると、気になるのは「5cmと9cm、どちらが直敷きに適しているのか?」ですよね。

悩める主婦
悩める主婦
「5cmは直敷きに向いていない」なんて口コミを見かけたりするので心配…。
【5cm】と【9cm】の違いを比べてみましょう。
 
5cm
  • 幅×奥行き:95cm×198cm
  • 重さ4.5kg
  • 三つ折り時の厚み:約15cm
  • 敷く場所:
    ・ベッドのマットレス上
    ・敷布団の上
    ・床に直敷きok!
9cm
  • 幅×奥行95cm×198cm
  • 重さ7.77kg
  • 三つ折り時の厚み約27cm
  • 敷く場所:
    ・ベッドのマットレス上
    ・敷布団の上
    ・床に直敷きok!
悩める主婦
悩める主婦
5cmも直敷きできるの!?

どちらも床に直敷きできるんです。

ちなみにエアリーマットレスのメーカーアイリスオーヤマは、5cmと9cmの使い方をこんな風に表記しています。

つまり、5cmも床に直接敷けるということ。ですが床までの距離が短いので、床の感触が気になる人もいるかもしれないよということです。

ふっこ
ふっこ
9cmだと厚みがあるから最初は床を感じることはないよってことだね。

 

ちなみに床付き感ですが、使用歴3年目の今でも感じたことがないですよ。

悩める主婦
悩める主婦
それなら床付き感を感じてしまう人ってどんな人なのかな?

「体重が重い人ほど床付き感を感じるのでは?」と思ったりしたのですが「体重が重い分、9cmだとすぐにへたってしまった」という口コミもありました。

「コレ!」といった9cmのメリットが見つからない限り、やっぱり5cmで充分なんじゃないかなと思ってしまうのです。

ミニマリスト主婦が【5cm】を購入した3つの理由

わたし自身エアリーマットレス購入前に【5cm】か【9cm】をかなり比較検討しました。

その結果【5cm】を購入することにした決め手は次の3つです。

  1. 通気性を考え、縦に置いた時のコンパクト
  2. 持った時の軽さ
  3. 腰痛持ちなので寝心地硬めで良し

順番に解説していきますね。

①:通気性良く縦に置ける【コンパクト】

マットレスを使っていない時は、壁に立てかけて置きたいと思っていました。

壁に立てかけたい理由は次の3つです。

  • 寝室が狭いので、使っていない時もコンパクトなのがいい
  • 三つ折りして床に平置きでは、湿気が気になる
  • 立てかけて置くついでに、通気性を良くしていたい

5cmだとジャバラ置きにしても、部屋に圧迫感が出ません。

 

あとは湿気問題!

せっかく通気性の良いエアリーマットレスなのに、起床時に折りたたんで床に平置きするのは、絶対に避けたかったんです。

ふっこ
ふっこ
皮膚科勤務なので、皮膚やアレルギーに影響してしまう湿気問題については真剣に考えてしまう…。

エアリーマットレスの魅力である「通気性」を最大限に生かしつつ、さらにコンパクトなのは断然5cmだと思っています。

 

ちなみに…わが家の除菌グッズは、次亜塩素酸水の除菌スプレー『コロバスター』です。

次亜塩素酸水は職場のクリニックでも使っていて、赤ちゃんやペットにもやさしい除菌消臭スプレー。

吸い込んでも安全なので、1年を通してコレ1本でトイレや寝室、キッチンにシュッとして、快適空間を作っています。

次亜塩素酸水の除菌スプレー『コロバスター』はこちら

②:5cmは女性が楽チンに持てる!【軽量】

毎朝起きると、エアリーマットレスをサッと畳んで立てかけて、寝室を掃除しています。

この一連の作業をパパッと手早く済ませるのには「軽量」であることが絶対!

 

エアリーマットレス【5cm】の重さは4.5kg。身長151cmのわたしでも、楽々持ち運べるのが本当に嬉しい(涙)。

9cmのエアリーマットレスを購入した方のレビューを拝見していると「大きい」そして「想像より重い」という感想がありました。

5cmのように、寝床をパッと整えられるなんて、時間の無い朝(疲れている夜)にとっても助かる!「軽い」ってそれだけで魅力なんですよね。

③:ほどよい硬さで腰痛軽減

何を隠そう10年以上腰痛持ちです…。旅行先でふかふかのベッドで寝た翌朝なんかは、寝不足と腰痛復活で大変。いっそ、床で眠りたいくらい。

腰痛のタイプにもよりますが「硬めの寝具の方がラク」という方って多いですよね。

ふっこ
ふっこ
診察時にベッドに横になってもらうと「硬くてラク!」と仰る患者さんが多いのです!!

 

エアリーマットレスの5cmは、9cmに比べてボリュームが無い分、仕事で疲れたわたしの体の負担を、ほどよい硬さで軽減してくれているようですよ。

実際に毎日寝ていますが、ボリュームはたしかにありません。

わたしの場合「床の硬さからエアリーマットレスが体を守ってくれている」イメージ。

起床時の腰痛がなくなったってことは「5cmだと体に調度良い厚みなんだろうなぁ」と思っています。

まとめ:エアリーマットレスは【5cm】を購入すべし

エアリーマットレス5cmのおすすめ理由は次の5つです。

  1. 9cmと機能的に大差がないのに、1万円代で購入できる
  2. 5cmでも床に直敷きできて問題なし!
  3. 敷いても立てかけてもコンパクト
  4. 女性でも軽々持てて掃除が楽チン
  5. 硬めの寝心地で、腰痛がコントロールできてます

値段、大きさ、軽さ、寝心地、とにかくバランスがいいんですよね、5cmって。

ミニマリスト主婦としても、1日の疲れをしっかり取り除きたい働く女性としても「エアリーマットレス【5cm】を購入してよかったな」と毎朝心から思ってます。

これってまさに「働くミニマリスト主婦のミカタ」に違いないです☆

 

ぜひエアリーマットレス【5cm】で、ミニマムライフ&快適睡眠生活を!!

では、また!ミニマリストふっこ(@fucco0316)でした。

【ミニマリストの布団事情】2つのマットレスとクリーニングでシンプル&コンパクトな睡眠環境に整える! ども、寝床もシンプルが好きなふっこ(@fucco0316)です。 愛用歴3年のエアリーマットレス5cmについては「ミニマリスト愛用...