【自己紹介】どんな人?ミニマリストってなぁに?

 

はじめまして、ふっこ(@fucco0316)と申します。

ブログに足を運んでいただき、ありがとうございます!

どんな人ですか?

年齢:30代後半(もうすぐ40代)

家族構成:4つ年上の夫と二人暮らし

仕事:皮膚科クリニックでクラーク(看護助手)・事務・経理

ふっこ
ふっこ
フルタイム勤務です!

ミニマリストってなんですか?

わたしが考えるミニマリストとは…

  • 自分が把握、管理できる範囲内で物を所有する
  • 余らせずに使い切る
  • 増やし過ぎないことを心掛けている

物が少ないことはひとつの目安ですが、「どれだけ少ないか」と数で量ったりはしないです。

ミニマリストになったきっかけは?

20代の頃は、毎月(多い時で)6桁ほどの金額を服や雑貨に使っていたほどの、the浪費家でした。

「ミニマリストになろう!」と決意して始めたわけではなく、少しずつ減らして整えていった結果、今に至っています。

それでも思い返してみると…きっかけのひとつは、7年前に今の家へ引っ越す時だったかもしれません。

ふっこ
ふっこ
あまりの不要な物の多さに、ショックを通り越して愕然…。

その辺りから「それならば、これからどうしよう?」と、手探りで動き始めたのだと思います。

ミニマリストになって良かったことは?

ミニマリストになって良かったことは、4つあります。

①自分のための時間が増えた

物が少なく、生活の仕組みもシンプルになって、圧倒的に増えたのが【時間】です。

何かをする時の「選択に迷う時間と回数」が減りました。

②可動域が増えた

自分のための時間が増えた分、生活の中に【余白】ができるようになりました。

その余白を使って、興味のあること、やってみたいことやチャレンジする機会がグンとアップ。

ふっこ
ふっこ
このブログ運営もそのひとつです。

③苦手な家事時間を減らすのに成功

家事…苦手です。

物が少なくなって、やるべき家事が格段に減ったんです。苦手なりに、楽チンに回るようになりました。

今は自由時間の合間に、家事をしています。

④お金が貯まるようになった

現在の職場に転職して、ガクンと収入が下がりました。ワーキングプアの基準にギリギリアウトなくらいまで。

それでも前職時代に比べたら、貯蓄率はアップ。貯蓄額も、ゆるやかに右肩上がりを維持しています。

暮らしを小さくして、お金の仕組みを整えられたことが、大きな要因かなと思っています。

ふっこ
ふっこ
この4つを実感できてきた辺りから、ミニマリストな暮らし作りにハマっていきました。

実用的な物しか持っていませんか?

いいえ、あります。その代わり【徹底的に好きな物】しか置きません。

毎日の生活の中でこれらを際立たせるためにも、実用的な物を減らしているのだと思っています。

家族もミニマリストですか?

いいえ!夫は全く逆です!!

ふっこ
ふっこ
服も靴も本も、溢れるほど持ってまーす。溢れてます、ホントに。

このブログでは、ミニマリストじゃない夫との暮らしあれこれも、お話ししていく予定です。

モットーはなんですか?

「暮らしを小さく整える」

今もこれからも、きっとこれです。

なんでブログのアイコンがナマケモノ?

昔から超がつくほどの怠け者です。

いつの頃からか、自然とナマケモノに親近感を抱くようになりました(ナマケモノ自身は怠けてるなんて意識ないでしょうけども)。

ゆっくり動いて表情穏やか。そんなナマケモノに憧れ(?)て、アイコンをナマケモノにしています。

このブログはどんなブログですか?

「さぁ、ミニマリストになりましょう!」というブログではありません。

7年前、多過ぎる物の前で途方に暮れて、手探りで生活を整え始めたあの時の自分に

「こうやったらもっと楽だよ」
「こんなやり方おすすめだよ」

と伝える気持ちで、このブログを作っていこうと思っています。

もし7年前の私のように、

・ゴチャゴチャしている日常から抜け出したい
・どうやったらいいの?
・何から始めれば?

そんな人がいたら、その人が動き出すための【小さな道しるべ】になれたら嬉しいです。

ふっこ
ふっこ
アラフォー世代ならではの悩み(お金・肌・髪・体の変化)も、わたしなりの良いもの(こと)を発信していきたい!

わたしも今よりもっとシンプルでスッキリ整った40代を迎えるべく、日々の暮らしを小さく整えていきたいと思います。