玄関

マンションの狭い玄関に、ミニマムな珪藻土の傘立て購入しました【雨の日もラクに!】

こんにちは、ミニマリストふっこ(@fucco0316)です。

濡れた傘の一時置き場に困っていたわが家。

築古マンションの狭い玄関にもフィットする、そんな傘立て(傘置き)を探していました。

ようやっとピン!とくる物に出会えたので、今回はレビューしますね。

悩める主婦
悩める主婦
玄関に置けるスリムでコンパクトな傘立てが欲しいな。

こんな方のお役に立てますように…!

傘立てに珪藻土の吸水トレーを購入【レビュー】

狭い玄関の傘立て(濡れた傘の一時置き場)に購入したのは、珪藻土の吸水トレーです。

実は傘立てではなく、洗面台やキッチンで使える水切り用のアイテム。

なにせサイズが、28cm×8cmとスリム。ペットボトルで比較してみますね。

左:2L 右:500ml

わが家の狭い玄関でも場所を取らないのが、とても嬉しい。

ドアはモザイクで失礼しますね。

「ただいま」と帰宅したら、濡れた傘を珪藻土トレーに置きます。

傘は軽く巻いて留める。

一夜明けたトレーは、毎度すっかり乾いているのです。

トレーは、そのまま玄関に立てかけて乾燥。

いつもの収納もこちらです。

黒サンダルの奥に。
ふっこ
ふっこ
傘と同じく、しっかり乾かす時は浴室やベランダの日陰で♪

まだ実践していませんが、汚れたら拭き取って日陰で乾かそうと思っています。

珪藻土吸水トレーを傘立てに使ってみて、特に良かったところは、次の2つ。

  • 玄関がこれ以上狭くならないミニマムなサイズ感
  • 溜まった水を掃除しなくて良い!

たったこれだけですが、雨の日の“玄関まわりのストレス”が、グンッと減りましたよ。

玄関の傘立て【珪藻土吸水トレー】購入の決め手5つ

狭い玄関の傘立てに、珪藻土の吸水トレーを購入した決め手は、次の5つです。

  1. 水が溜まらない珪藻土
  2. これ以上ないミニマムなサイズ
  3. 置いた傘が倒れなさそうな溝
  4. クッションゴム付き!
  5. アスベストが含まれていない【検査済み】

買って使ってみなければわからないので「失敗したー!」のリスクを極限まで減らす(願わくばなくす)ため、こんなことを事前にチェックしました。

①:水が溜まらない珪藻土

“水が溜まる”には、2種類あると思っています。

  • 玄関床に水が溜まる
  • 傘立てに水が溜まる

濡れた傘をそのまま置くと、玄関に水たまりが…。

受け皿タイプの傘立てに置くと、今度は傘立て(受け皿)に水が溜まりますよね。

どちらも“水”の後始末が必要なので、吸水性のある珪藻土を選びました。

②:これ以上ないミニマムなサイズ

狭い玄関でもスムーズに出入りできるよう、極限までスリムでコンパクトなサイズが希望でした。

30cm以内に収めたいところ。

「ただいま」の後のいつもの動線を思い出して、欲しいサイズ感を探っていきましたよ。

③:置いた傘が倒れなさそうな溝

珪藻土のトレーは何点か見つかったものの、置いた傘がつるんと滑って倒れそうなイメージだったのです。

ふっこ
ふっこ
そんな中、波型の溝付きトレーを発見!

想像通り波型の溝に傘が引っかかって、うまい具合に倒れなかった(ヨカッター!)。

浅すぎない溝が良き。

いくつも溝があるので、傘をトンと置いても、どこかしら引っかかってくれます。

④:クッションゴム付き!

薄く割れやすいイメージを持っていた珪藻土。

購入したトレーは、ゴム付きなのです。

ふっこ
ふっこ
裏に嬉しいワンクッション♪

貼ってみるとボコっとし過ぎず、ちょうど良いやわらかさ。

傘立てとして玄関へ置く時も「カシャン」と音がしないので、タイル貼りのわが家でも安心して使っています。

⑤:アスベストが含まれていない【検査済み】

珪藻土にアスベストが含まれていたため、回収になった商品を見かけたことが。

小さいアイテムですが、検査済みの物を探しました。

【珪藻土の吸水トレー】どのくらいで乾くのか実験してみた

一晩では乾いているものの、どのくらいの時間で吸水し、触っても濡れないのかミニ実験してみました。

ペットボトルのキャップに並々注いだ水を珪藻土トレーにかけてみます。

iPhoneのストップウォッチをセットして、珪藻土トレーは放置。

気がつけば20分経過。なんの気なしに玄関をのぞいてみたら…。

さらりとした手触りに乾いていました!

ふっこ
ふっこ
吸水スピードの速さと吸水力にビックリ!

「1時間くらいは掛かるかしら♪」と、のんびり見積もっていたので、本当に驚いたのです。

 

玄関の傘立て【珪藻土吸水トレー】はこんな人におすすめ

傘立てとして珪藻土の吸水トレーを使ってみて、こんな人におすすめだなと思っています。

  • 濡れた傘の一時置き場が欲しい!
  • スリムでコンパクトの優先順位が高い
  • 壁やラックなど傘が寄りかかる場所がある

雨の日に4〜5本以上濡れた傘を置く方には、コンパクト過ぎるかもしれません。

トレーに傘を置いただけでは傘は自立しないので、シューズラックや壁のように、寄りかかれる場所があると使い勝手が良いと思います。

実際に購入検討した珪藻土の傘立て3つ

玄関のコーナーを傘置き場に使いたい人は、こちらも良さそう。

玄関の奥行きをうまく利用したい人は、こんなタイプも。傘の先が引っかかるか、溝の向きをチェックです。

北海道産の珪藻土を使用。生産国も日本です。

狭い玄関でも、雨の日もラクで快適に過ごしたい!|まとめ

雨の日の「ただいま」の後は、できる限り快適に過ごしたいものです。

そして雨の日の後片づけも、楽チンがいいですよね。

実はなかなか「コレ!」という物に出会えず、100均のPPボックスにキッチンシートを敷いて傘立て代わりにしていたこともあるわが家(笑)

サイズもデザインもミニマム、吸水性も頼もしい傘立てに出会えて、何より雨の日の後片づけや玄関掃除がグンとラクになりました。

「スリムな傘立てが欲しいな」と購入した珪藻土の吸水トレーですが、同時に「わたしをラクにしてくれるアイテムでもあったんだな♪」と、実感している雨の日です。

使い始めて丸2年経過【イルビゾンテのL字ファスナーミニ財布】の中身を整えました。2020年3月から愛用中の【イルビゾンテL字ファスナーミニ財布】。この春、改めて収納するカードやお札を見直し整えました。...